2021年 6月 18日 金曜日

新着記事

博多大吉 LGBTQに対するSHELLYの発言に反論!!

令和という新時代に入り多様性への理解が多く求められる中、注目を浴びているLGBTQ。
セクシャルマイノリティーと呼ばれる人々の苦悩を10日の「あさイチ」が特集すると、タレント・SHELLYさんがインタビューを行った様子も公開されました。
するとその放送中、SHELLYさんの一言に博多大吉さんが注意を挟むシーンが。
10日、この日からスタートしたタレント・SHELLYさんによる新コーナー「SHELLYと語ろう」を放送した「あさイチ」で、博多大吉さんがセクシャルマイノリティーの理解を訴えるシーンがありました。
この日コーナー初回に取り上げた特集は、LGBTQと呼ばれるセクシャルマイノリティーについて。
それはセクシャルマイノリティーの人々が「アウティング」へ恐怖心を抱いているという話題から、互いにベストな関係の築き方という話題に移行した時のこと。
「当事者の方が周りにいたら、どう接して『あげる』のが一番いいのか」とSHELLYさんが進行すると即座に大吉さんが反応。
「『接してあげる』という言い方もどうかと思いますけど」と、穏やかな口調でSHELLYさんの表現の仕方に対し訂正を差し込んだのでした。
この瞬時に適切ではない表現を訂正した大吉さんの行動には、多くの視聴者が反応。
昨年放送された性教育特集で、反響を呼んだことから始まったSHELLYさんの新コーナー。
初回の放送は大吉さんの機転もあり、好評価を受けたようです、とQuick Timezが報じた。

博多大吉 – Wikipedia

こちらもチェック!
ほのか 思いやりが無く、長く続かない恋愛経験語る | キニナルONLINE

ソースQuick Timez

最新記事

必見!