新着記事

反町隆史 モニタリング企画にヤラセ疑惑

俳優の反町隆史が、6月23日放送の『ニンゲン観察バラエティモニタリング』に出演。

金魚すくいで見事な技術を披露したものの、視聴者は金魚すくいの道具に「細工があったのでは?」と疑いの目を向けている。

一般人を反町と対面させる企画を放送。

一般人は反町の顔を見るなり一様に感激し、反町にメッセージを送った。

3組が反町と対面した後に、杉山真也アナウンサーはこの日、反町に会いに来ることができなかった親子とリモートで会話した。

60秒以内に金魚すくいで金魚を6匹すくうことができれば、親子にウォーキングマシンが贈られることに決まった。

杉山アナウンサーによると、スタッフが事前に挑戦したところ平均3匹しか捕れなかったという。

一方で、一般人の希望がかなうのならば「ヤラセ」でも構わないとしたものの、ポイの紙があまりにも頑丈過ぎると指摘している、とまいじつが報じた。

反町隆史 – Wikipedia

こちらもチェック!
山下智久 主演オリジナル映画の制作が中止に.. | キニナルONLINE (kininaruonline.com)

ソース:まいじつ

最新記事

必見!