新着記事

増田有華 バスト露わに艶シーン

増田有華 バスト露わに艶シーン

艶事情に詳しいライター・尾谷幸憲氏は、話題の「全裸監督2」で好演した元AKB48・増田有華を激賞する。
実は今作が復帰作となる西内まりやに脱ぎシーンの待望論があったが、期待外れに。

さらに、艶系ビデオの3P撮影シーンでは、「われわれの想像をはるかに超えた」バストが露わになって、「激しく動いている」という状況だという。
同じくAKB48の元メンバーである大島涼花は、刺激的なタイトルの「私が獣になった夜」で、迫真のシーンを披露。
遅咲きのブレイクを果たした松本まりかは、主演ドラマ「それでも愛を誓いますか?」で、夫婦の営みの“レス”に悩む妻の役を演じた。

キスといえば、清純派女優の小芝風花も大人の階段を昇った。
中島健人とのダブル主演作「彼女はキレイだった」でのことだ。
抜群のプロポーションをドラマの見せ場にした吉岡里帆は、ヒロインを務めた「レンアイ漫画家」の中で、「初回から走りまくり」で、バスト揺れシーンが「てんこ盛りでした」と織田氏。

まず、「隣にいる吉岡里帆よりも、明らかにバストのふくらみが目立つニット姿です」としたうえで、その今田について、もともと美バストで知られており、「前回の『ハロウィンジャンボ』までは目立たせず、最大の売り上げを誇る『年末ジャンボ』で勝負をかけてきたのかと思いました」とも解説した。

1月から始まったドラマ「天国と地獄」でも、高橋一生と人格が入れ替わり、豊かなボリュームの体でカップ付き肌着姿になり「後輩を誘惑」するという場面を挙げたうえで、「その場面からの、2月から始まった開放的な『ユニクロ』のCMが見事にリレーとなっていました」という、とアサ芸プラスが報じた。

増田有華 – Wikipedia

こちらもチェック!
松井珠理奈 激変した見た目にファン驚愕 | キニナルONLINE

ソース:アサ芸プラス

最新記事

必見!