新着記事

ヘラヘラ三銃士 さおりん文春砲への煽り動画で大炎上

ヘラヘラ三銃士 さおりん文春砲への煽り動画で大炎上

24日、YouTuberのヘラヘラ三銃士が動画を更新。
同日付で報道された文春オンラインの記事に関しての謝罪動画と見せかけた煽り動画を投稿し、大炎上しています。

この日、「文春オンライン」が「自粛破りの大パーティー」と題した記事の中で、東京都に出されていた緊急事態宣言下の6月18日に、有名YouTuber31名が深夜3時まで泥酔カラオケをしていたと報じました。
そんな自粛破りのパーティには「ヘラヘラ三銃士」というチャンネルの、”さおりん”さんも参加していたのだそう。

他の参加していたメンバーが謝罪動画やSNSで謝罪文をアップする中、さおりんさんは同じくYouTuberのコレコレさんがリリースした4曲目のシングル「炎上パンチ」を熱唱。
同曲はYouTubeで過去に発生した炎上騒動をテーマにした楽曲で、実際の出来事を歌詞にしているのが特徴。

さおりんさんは、「炎上パンチ!喰らったら謝罪動画あげます定期うー、レッツゴー」から始まるこの楽曲をフルで歌唱をしたのですが、「スーツでも着て謝罪しとけ」や「文春砲待ったなし」などの歌詞がある楽曲だったことから、これが煽りと捉えられてしまい、ネット上で大炎上。

一方で、動画には広告がつけられていることから、広告収入が入ることが予想されるのだとか。
良くも悪くも目立つ形となってしまったヘラヘラ三銃士の動画。
炎上商法は成功したと内心では思っているのかもしれません、とQuick Timezが報じた。

さおりん⚔️ヘラヘラ三銃士さん (@aksb_funaki) / Twitter

こちらもチェック!
佐々木希 不倫をネタに..痛々しくて見てられない | キニナルONLINE

ソース:Quick Timez

最新記事

必見!