新着記事

天竺鼠 都合のいい釈明に厳しい声

妊娠中絶やDVといった複数女性との不倫スキャンダルで活動自粛するも、6月21日にわずか2カ月で復帰した『天竺鼠』の瀬下豊。

彼が語った〝真相〟に、スキャンダル元の『週刊文春』と食い違いが見られると話題になっている。

瀬下は3月と4月に相次いで不倫が発覚し、2度目の記事では自ら引退も示唆。

しかし、結局これは撤回された形となり、6月26日には『ワイドナショー』に出演した。

番組では「記事の内容を聞いた時に、これは自分も子どもがいますので、ちょっとキツいなと。どうすれば記事は出ないんですかと」「テンパっていたので、『例えば一般人に戻ったとしたら出ないんですか?』という風に言ったんです。やめると思いながら言ってはないんですけど」などと釈明した。

だがこの釈明、「文春」に掲載されたインタビューとは食い違う部分が見受けられる。

2度目の不倫報道時、瀬下は「文春」の直撃に対して《もう芸人に見切りつけようかな。次出たら芸人やめると決めていた。目茶苦茶やってきたからまた出てくるだろうし。今回ばかりは笑えないですしね》と返答。

また、記事には「一般人に戻ったら~」というやりとりも記載がなく、瀬下が一方的に都合のいい釈明をしている説が浮上。

もしウソだとしたら、元『雨上がり決死隊』宮迫博之の二の舞になることも避けられないだろう。

スキャンダルで言いっぱなしにされるタレントも多い中、無名にもかかわらず、こうして釈明の場まで与えられた瀬下。

吉本興業の仲間であれば、『ダウンタウン』松本人志の番組をも利用できるのだろうか、とまいじつが報じた。

天竺鼠 – Wikipedia

こちらもチェック!
トム・ブラウン みちお・芸人史上2人目の快挙!? | キニナルONLINE

ソース:まいじつ

最新記事

必見!